「ほっ」と。キャンペーン

是非観て頂きたい番組です。

NHKのETV特集
「ネットワークでつくる放射能汚染地図」
【教育】5月28日(土) 15:00~16:30

反響があった為、これが再々放送です。
私は、TVで原発の番組を観る事がほぼなくなりました。
(観ているのは、「たかじんのそこまで言って委員会」くらいです。)

他の番組を観ないのは、もっと核心にせまった情報を知りたいというのもありますが、
ほんとうの気持ちを抑え抑えメディアに出て、
安全だとか、ただちに害はないと言う人達の目を見るのが辛いからです。
目は嘘をつけません。

そういう理由で普段はyoutubeに上がる撮りおろしの動画や、
関西圏の評論番組、ustreamのアーカイブスを見ることが主ですが、
上記の番組はtwitter上の評判が良く、視聴しました。
これを作るときにNHK内で揉めたというのがよくわかる、
福島の人の心に寄り添って制作された真摯な番組です。

観終わった後は、ずっしりとした思いからなかなか抜け出せませんでした。
きっと多くの人が、わかっているけれどその上をいく現実の厳しさと、
福島の人々の葛藤、涙、無音が表す死の風景が突き刺さって
たまらない気持ちになることと思います。


それでも、
何とかほんとうの事を伝えようとする制作側の熱意と、
知識を総動員して手を取り合い、協力し合う大学の先生や専門家の方々の覚悟が、
この番組にはありました。

お時間ありましたら、是非ご覧下さい。


はな

追記:: youtubeにアップされました



http://www.youtube.com/watch?v=L0sDYIyf6i8

そして続編が放送されます

「続報 放射能汚染地図」
先月放送した「放射能汚染地図」の続報。
原発から1キロ地点で採取した土壌にプルトニウムは含まれていたのか、
その解析結果や、さらに範囲を広げた汚染測定結果を伝える。
http://www.cinematoday.jp/page/N0032830

6月5日(日) NHK教育1
22時00分~22時30分の放送です
[PR]

by 6peace | 2011-05-24 02:08 | NEWS  

<< 6paperの新しい号(ISS... 「原子力推進ポスターコンクール... >>