美味しんぼ 最新巻!

以前わたし達がお話を聞きにいった苫米地さんと六ヶ所村のことが、
美味しんぼの104巻に載っています。
作者の雁屋さんのブログを読むと、再処理に対する想いと葛藤が痛いほど伝わってきました。
http://kariyatetsu.com/nikki/1175.php
前後の日記にも六ヶ所のことが登場しています、是非読んでいただきたいです。

美味しんぼは小さい頃から読んでいて大好きです。
と今ブログを書いていたら、突然親がその最新刊を渡してくれました、びっくり!

さっそく今夜読みます。

『追記』
美味しんぼ、読みました。

最後まで一気に読むつもりだったのですが、天竜川や築地市場の問題から始まり
それが思った以上に重く自分ののしかかってきて、
六ヶ所が出てくる前で手を止めてしまい、続きは翌日に持ち越しました。
本を閉じた後、しばらくどうしようもない気持ちにさいなまれました。
六ヶ所のことを考えると時々おそわれるものと、同じです。

現実にある自然や人への影響の深刻さだけではなく、
幅広い層から読まれている週刊誌に連載する美味しんぼで、
あのような特集を組む作者の勇気と情熱、
真実を知れば知るほどの戸惑いをも、漫画を読み進めるごとにどんどん感じました。
読む前に雁屋さんのブログを読んでいたのも大きいです。

美味しんぼの作品として完成させること、活字にすることの責任は、
私がこうやってブログに書くのとは訳が違う!ということに愕然としました。
(私は、決して軽い気持ちで書いているのではありませんが)
様々な思いがここ数日巡っています。

作者の雁屋さんとその周りのスタッフの皆さん、
六ヶ所を始めとする様々な事柄を取り上げてくださってありがとうございます。

はな
[PR]

by 6peace | 2010-04-01 17:58 | NEWS  

<< なんちゃって反核ぴあ -4月以... 『チューリップcafe ~菊川... >>